2007年12月18日

なんというかw

今さっきワンセグでニュース見ていたのね。ニュース。
そしたらさ、今日の朝の閣議で

「UFOの存在は確認していない」


って日本政府としては初の公式会見を出したんだってw(※1)

何をやってるんだよw福田内閣w

と、自民党繋がりで1個紹介。
本日、YouTubeに自民党が公式にチャンネルを開設したそうです。
LDP channelというそうでw
おもしろそうな試みですよねw
むかしコピペで見たことがありますが(※2)、自民党は結構こういった分野では進んでいるそうなんですよ、ビル・ゲイツ氏曰くですがw



そういえば、麻生さんがゲイツに国会の安いカレーを奢ったってのも見たことあるなぁ・・・・(※2)

なお、(ここに貼って)良いのかどうかは知らないけど、ようつべ画像を添付w

さぁて、では本題に入りましょうかw

【軍事】収賄容疑で逮捕された守屋武昌前防衛事務次官が導入を働きかけたミサイル(MD)防衛迎撃試験に「こんごう」成功〔12/18〕
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197958196/
1 スカイキッド@スーパーミックスヂュース二号φ ★ sage New! 2007/12/18(火) 15:09:56 ID:???[0回目]

 ミサイル防衛(MD)システムの海上配備型迎撃ミサイル(SM3)を搭載した海上自衛隊のイージス護衛艦「こんごう」(7,250トン)は十七日午後零時十二分(日本時間十八日午前七時十二分)、ハワイ沖でカウアイ島から発射された弾道ミサイルに見立てた中距離標的の迎撃試験に成功した。米国以外のSM3の試射は初めて。 

 中距離標的はカウアイ島西部の米軍施設から発射され、大気圏外に出た後、分離した弾頭部にSM3が命中した。標的発射から迎撃完了まで約七分だった。
標的は射程約一千キロで、北朝鮮の中距離弾道ミサイル「ノドン」とほぼ同じ飛行速度という。

 当地で会見した防衛省の江渡聡徳副大臣は「発射試験の成功は、弾道ミサイル防衛を含む緊密な日米防衛協力の象徴」と話し、米国防総省ミサイル防衛局のオベリング局長は「MDは日本のためのシステムでもある。日米が共同することで日本防衛に役立つ」と述べた。

 MDシステムは二〇〇三年十二月の閣議で米国からの導入が決定された。弾道ミサイルに対しイージス護衛艦で迎撃し、撃ち漏らした場合、地上配備の地対空誘導弾パトリオット(PAC3)で二段階対処する。

 海自は、このあと三隻のイージス護衛艦を改修してSM3を搭載、いずれもハワイで迎撃試験を行うことになる。
PAC3は航空自衛隊入間基地(埼玉)と習志野基地(千葉)に配備されている。

 MDは初期配備だけで一兆円かかり、費用対効果が疑問視されている。米国以外で導入したのは日本のみで、

収賄容疑で逮捕された守屋武昌前防衛事務次官が防衛局長当時、導入へ向けて自民党国防族などに積極的に働きかけた。


<SM3> 
弾道ミサイルを大気圏外で撃墜するイージス艦発射の迎撃ミサイル。
米国が独自開発した直径約34センチの従来型と、日米が1999年度から共同で開発を進める直径約53センチの次世代型がある。
北朝鮮の弾道ミサイル「ノドン」などへの対処を急ぐ日本は、2010年度までにイージス護衛艦「こんごう」を含む計4隻に従来型SM3を搭載方針。
従来型よりも命中精度や射程を向上させた次世代型は、06年度から日米の共同研究から開発段階に移行した。

ソース:香ばしい東京新聞
http://www.tokyo-np.co.jp/article/world/news/CK2007121802073151.html

前スレ
【軍事】盧武鉉政府二の足踏む間に日本は“MD強大国”[12/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197948188/l50
最初のスレ
【軍事】ミサイル迎撃試験に成功 ハワイで海上自衛隊イージス護衛艦「こんごう」〔12/18〕
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1197943085/l50



はい。最後の色つき文は常識的に考えて全く必要ありませんねw
何をいいたいのか全く理解できない東京新聞の記事ですw

なお、「香ばしい東京」新聞、ではなくて、「香ばしい」東京新聞なので悪しからずw

ちょっと本文からそれて脱線をしますが、韓国、ホントに

〜強大国、〜先進国、〜大国って言葉好きだな、おい。


いっそ、後進強大国とかでもなのったらどうだね?

さて、MDの話です。
なんか、こんな軍オタ系統の話しかかいていないような気もしますが多分気のせいですw

MD・・・・
確かに必須の技術ですが、核も造るべきだと思いますよ、私は。

護国の盾は、砕かれぬ物でなければなりませんが、それでも絶対破られぬ、砕かれぬ盾などというものは存在しませんからね。
海自の計画では確か、イージス艦である「こんごう」「きりしま」「みょうかい」「ちょうかい」「あたご」「あしがら」にMD能力を付与して常時二隻体制で日本を守るらしいですが、即応で日本を守る数はおおよそ16+2発(※3)でしかないということです。

16+2・・・多いと見るか少ないと見るか。
個人的には断然少ない。
だって、16発ってあーた。
中国の核ミサイルは100発以上200発近くこっちを向いてるんだぜ?(※4)
せめて相手を上回る、最低でも準ずる数を持ってないと意味無いでしょ!
無論、んなことをしようと頑張ったらイージス艦は常時―MD専門艦(※5)という馬鹿げた存在を仮定してもだ―最低でも4隻は浮かべていないといけない。
たかが4隻とあなどることなかれ。
こんごう型と同じ価格なら一隻約1600億円(※6)であり四隻発注するなら合計6400億円!!
無論、こんだけ金を投じたのにも関わらず得られるのはガワだけである。兵装の、すなわちSM3の金をさ〜ら〜に上乗せしないといけない。SM3は一基当たり約20億円と言われている。20億×244発=4880億円(※7)。
すなわち、常時中国の核から身を守ろうとするのであれば6880億円も必要なわけです。
いっとくけど上のMD専門艦という馬鹿げた存在を仮定してるときのお話だからね(※8)。


そう、そしてここで人間(主に日本人)は二つの種類に別れる。


ほ〜らやっぱりMDって金を食うだけの役立たずじゃん!w電子のマジノ線っていう皮肉もわからないヤツが推進してるんだろうな!
だから、MDなんて無駄な金を使わずに国民に回すべき!!



ほ〜らやっぱりMDって金を食うだけの役立たずじゃん!w電子のマジノ線っていう皮肉もわからないヤツが推進してるんだろうな!
だから、核武装しようぜw


・・・・私は2の人間ですw
まぁ、金はかかるんですよ、MD。確かにね。
でも、MDは必須なんですよ。核と先制攻撃という手段がないこの国にとって。

この国ははっきりいって外交無能国です。外交弱小国ですらありません。外交無能国です。
そんな無能が生き残るには?ここで「友好」とか言い出すヤツは無能ですよ、それか思考停止か。
良いですか?友好は相手がそれを望まない限り絶対、成り立ちません。成り立つというのならば私と友好関係を築いてくださいな。
全力で拒否しますから。

ほらね。私がとりつく島もなければ意味ないでしょ?
「それはおまえがそう宣言してるからだ!」と言う方。
宣言していない相手は宣言していないことをしちゃいけないんですか?
本人の気持ち・考えは常に宣言していなければいけないものなんですか?

相手に一方的に友好を求める、押しつける行為はストーカーとなんら変わりません。
むしろ押しつけてる本人的には「善意」なので万倍質が悪いでしょう。(※9)

無論、そういった姿勢が大事であるときも存在します。
無条件で人を信じると、信頼するという行為が決して常に非難されるべきではない行為だと、考えだということも承知しています。

ですが、外交は、国と国が付き合うということは、個人レベルの友好関係とは全く違うんですよ。

そこの所をわきまえてください。お願いですから、わかってください。

じゃあ生き残るためにはどうするか?

簡単です。

やられなければいい。


戦争とは、外交で強気に出るときは、「今ならやれる」、「こいつならやれる」と思ったときに発生します。
ならば、相手がそう思わないだけの力を常に持っておけばよい。
中国海軍が空母を持つのであれば、コチラもカウンターとして空母を持つ。
相手が核で脅すのであれば、こちらも核で脅す。

単純でしょ?
だから、核が良いと思うわけです。




※1
へぇ〜、というより「暇なことしてるな、オイw」
あと町村官房長官は、2007年12月18日に行われた定例記者会見において「未確認飛行物体について日本政府が存在を確認していない」との答弁書を作成したことについて「政府答弁は政府答弁であり」と語り、「私は個人的には、こういうものは絶対いると思っております」と言っていましたw

麻生氏の母親はUFOを見たことがあるらしいが、残念ながら私自身は見たこともないしアブダクションされた事もないw

そういえば、アブダクションされた人のなかには美女とS○Xした人がいるらしい。えすいーえっくすねw

俄然、アブダクションされたい気持ちが出てきたが、多分彼女にこの考えを語れば僕が愉快なミンチになってしまうので心の中にしまっておこうと思うw

※2
無論真偽の程は不明だが。簡単に内容を記すと

日本の国会議員の若手は質問がするどい。そして国会議員と思えないほどのものをする。素晴らしいと思った

といった事だったと記憶している。
あと麻生さんが食べさせた安いカレーは自民本部のカレーだっと思うのだが・・・まぁいいやw


※3
各々の艦艇に8発のSM3を搭載しているので2隻で16発。
のこりの+2は各々一発づつ試験用に導入しているのでそれぶんをプラス。
なので実際は16発のSM3が迎撃を行うことになっている。


※4
無論、正確な数など中国の胡錦涛国家主席や軍上層部ぐらしか把握していない。
のでうろ覚えの記憶で書いているw



※5
MD専門艦とはなんぞや?
今私が勝手に造った造語なので無論、2chの、軍板の住人に聞いても知ってるわけないし、ググっても答えはでないw

では、どういった艦艇か?
今、こんごう型で想定するとしますが、29(前)+61(後)セルの後ろ61セルに一杯一杯、すなわち61発のSM3を積んだ護衛艦を想定しています。
なぜこんごう型かといいますと、個人的にあたご型が嫌いなだけですw
また、なぜ前29にもSM3を積まないの?と聞かれると、そこにも積んだら対潜/対空戦闘(自衛戦闘)ができなくなるじゃないか!だからです。


※6
船体の値段約1300億+MD対応改修費約300億。

なお、「あたご」型護衛官は始めからイージスシステムベースライン7.1jを積んで、弾道弾監視はできるので「あたご」をベースにすればもうちょっと安くできる。


※7
244発の数は上のMD艦の説明を参照


※8
なお、MD全体でみるとどーせヨユーで1兆円規模の大きさになるので高々64,48%の金額など・・・・


すっげ割合だな。


※9
書いてから気づいた。
ストーカーも本人的には「善意」か。







やっぱ一方的すぎるのはストーカーだな・・・orz
posted by ドゥエム伯 at 21:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜+の諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/73488909

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。