2007年11月11日

日本、どうなるんだろううねぇ。

さて、ちょっと教授に愚痴られたんで、その時も答えたけど、ここでも答えようかなぁ。と。

まぁ、何で愚痴られたかというと、

生徒の質。


まぁ、簡単に言えば、下がってるって事らしい。
わからんでもないがね。俺らが一年生として入った、すなわち約20年前の大学で教授が初めて言った言葉は

「お前らは史上最低の学績でここに入ってきた馬鹿共である。」


いや〜意外と衝撃でしたよ。確かに受験勉強を何もせずに身近な大学でいっか。で入ったヤツもいるけど(俺)そこまで言うか。と。
で、見せて貰った成績原簿(無論、最終的な判断、可とか良とかだけだがだし、以下で書いてるように回路学と電磁気だけだが)。
凄い、凄すぎる。

こいつら全部退学にして一年生の定員を二倍にしたらどうですか?

と教授に進言したくなるね。
もう凄いのなんの。
え?(電気)回路学で可?可が全体の7割?え?ココはそういったのを専門にする学部ですよね?将来何で食べていくの?アナログ(電子)回路の合格率が6割?ハァ、それで将来仕事貰えると思ってるわけ?
アナログできなきゃデジタルなんて夢のまた夢のまた夢だから。アナログ理解できないでどうやってデジタルを理解するんだ?デジタル回路を動かしているのはアナログ回路だと言うことを忘れずに。
もう電磁気の合格率と合格者の成績見たら感動した。絶対感動するね、何が感動って

合格率6割、合格者内9割が可


あ〜、電磁気とか回路って確かに難しい。いかに
「本読んで、演習して、可笑しいと思ったところは徹底的に調べればそのうち出来るようになるだろ」
と言ってた俺だって難しいと思った学問だから。
でもね、でもね。
俺はそれでも死ぬ気で勉強しましたよ?ええ、確かに自分の家の家事を一手に引き受けていたからね。一日の絶対的な時間は少なかったですよ?そりゃ3時間ぐらいでしょう。
ですがね、空き時間は全部そんな時間に費やしたって。
休み時間も勉強、放課後は仲間と勉強会して、通学時間はお経のように「ビオ・サバールの公式とは。〜」を唱え続けてましたから。
で、落ちたの?なら

もっと勉強しろ遊ぶな甘ったれるなサボるな。


先に言っておくけど努力は全部報われないから。報われる、とか思ってる人はよっぽど成功続きだったんでしょう。ですが、残念ながら報われない努力の方が大多い。
だが、その努力の跡は無駄にならない。最低でも「これだけの努力ではダメだった」という成果は残る。

だからね、死んでもいいから勉強しロッテw
第一、何がしたくて大学入ったの?合コン?何となく?だったら

さっさとやめて専門学校か高専にいけば?軽いとおもうよ?勉強とか

専門とか高専が大学より下って誰が決めたの?
ぶっちゃけ言って、大学でて何年かたってやっと来年春が来た!な人間(俺)も居れば、高専でて即就職して結構上にいったりしてる人(友人)がいるし。
まぁ、合コン目当てのヤツはどうしようにもならんとおもうがね。専門学校とか高専とかの勉強が簡単なわけないし。

なんで俺がこんなにキレてるかというと、日本って国を心配してるからですよ。ホントに。
米国の工業系の学科って大抵合格(卒業)率3割らしいぜ?でもな、日本見ろよ、最近だとたぶん8割ぐらい卒業できてるんじゃないの?
甘いと思うよ、俺は。日本は「ものずくり」国家だからね、鉄は国家なり、ならぬ技術は国家なり。で技術が無くなったとたん死ぬんだね、コレが。
銀行とかのマネーゲームで遊んでる暇は無いんだよ。農業とか、漁業とかもっっと一次産業に目をむけろって。農業は国の礎だぜ?
もっと支援とかしてあげようよ、マネーゲームで何が食えるんだ?
二酸化炭素排出の問題もそうだ。森林伐採、休耕田増大。で何処に責任をおっ被せるかというと産業界、特に重工業部門?
減ってるんだよ、産業界は。じゃあ何処がふやしてるのかって?

事務屋どもの巣窟、オフィスだよ!オフィス!


クールビス?ウォームビズ?それがどうした。基本的にお前らはエアコン使うなと言いたくなってくる。
寒ければ厚着をして仕事して暑ければ適温でクーラーをかける。
何か間違ってますか〜?
第一ね、すぐにクーラー、エアコンってお前ら爬虫類か?
もっと汗をかけ、汗を。
で、二酸化炭素増やす癖に対策打たないからね、こいつらは。
排出権取引とかのマネーゲームしてる暇があれば、シャープ、京セラ、三菱、三洋、なりなんなにり太陽光発電のパネルでも発注したら?
1兆つぎ込んで二酸化炭素買って貰うより、1兆つぎ込んで技術開発、コレ常識。
ま、縦割りで優遇政策してるけどもっと統一的にしたらどう?って気もしないけど。
最低でも地域防災拠点となる施設には太陽光発電システム導入を義務づけるべきだと思いますがね!
ついでに言うとくと、新エネルギー開発強化も是非進めるべき。
シリコン型太陽光発電池もけっこう二酸化炭素だすんだよね。累計でみれば。生産時にめっちゃエネルギ食うし。
結局、二酸化炭素をばらまいてるわけだが、ココで累計的に見れば0であるものがある。
ソレが有機系のモノ。
例えば、バイオマス燃料というものがあるけれどあれも環境には優しいとされる。
なぜ優しいかというと、二酸化炭素を累計的にみれば増やさないからだ。
植物は光合成をする。その時二酸化炭素を吸収し、炭素を蓄える。蓄えられた炭素が燃焼しても空気中の二酸化炭素量は変動しない。すなわち、二酸化炭素の量は変動しない。
ってわけ。
で、太陽光発電でも同じような有機系の色素増感型っていうものがある。
まぁ、酸化チタンと電解質水溶液でできるめっさ簡単なモノなんだけど、低コストな太陽電池として今後主流となっていくと考えられているタイプで、今現在の課題は寿命と効率。
現主流のシリコン多結晶型が16%ぐらいなのに対して実験室レベルで未だに11%。
まぁ何が言いたいかといえば、国内のメーカーに投資しまくってさっさと色素増感型を投入させろ。ってこと。
そうすれば、太陽光発電パネルを各世帯が導入しやすくなって日本の二酸化炭素排出量も落ちるから。
他の産業?特に石油業界?
何、大丈夫だ。お前さんらは基礎研究の分野で絶対生きていける。
石油化学工業は死にませんよ、石油が尽きない限り。無駄な石油がなくなってタンカー分や工業分に回せるからむしろいいじゃない?みたいな。




ちょぉぉぉとまとまらなくなって来たぞ?やめるか。
電気自動車と水素自動車の優劣とか言いたくなってきたけど、やめます。
あ、ちょっとだけ言わせてもらうと上で事務屋とかいってるけど深い意味はないから。
こう、なんというか、怒りにまかせていたらぽんっと。でてきた?みたいでw

いや、ホントに深い意味はございませんし、罵倒語としても使用しておりません。・・・・・・・・・と言い切れないかもしれないけど、本当に悪気100%じゃないんで信じてください。
posted by ドゥエム伯 at 00:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/65770647

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。