2007年11月02日

むか〜し、昔。あるところに・・・

昔話でもいっちょ。

むか〜し、昔。あるところで超びっくな両家が対立をしていました。
その両家の一方の家には男の子が。もう片方の家には女の子が住んでいました。男の子の家はそこそこ裕福で、女の子の家はちょっと貧しいかったそうです。
その子供達は昔、一緒に過ごしていたことがありましたが、それぞれ片方の家に引き取られてしまいました。
二人はいつも家の人に「一緒にくらせないのか」と言いますが、答えは「ダメ」。そんなある日双方の家の人が言いました。
「自分で過ごせるようになったら一緒にくらすなりしなさい」と。

二人は一緒に暮らす為に働いて、働きまくってどんどんと成績を上げていき、終いには男性は優等生ばかりの中でも3位。女性は「最高の優等生」とたたえられる程までなりました。
そんな風になって少したったあと、二人はそれぞれの家に認められて晴れてゴールイン。めでたしめでたし。

な、ハズがありませんでした。
女の子の家が貧しかったおかげで、いくら優等生と言われてもやっぱりそこそこの財力でしか無かったのです。
コレは困った。と男。
しかし、惚れた弱みです。自分が瀕死になってでも必死で女性を助けようとします。自分が第三位まで上り詰めた際に蓄えていた富を放出してまで女性を助けます。なんでかって?惚れてるから。
終いには、何とか共倒れは防げましたが、かつての栄光は今いずこ。
因みに、この二人は今でもこの時の影響に苦しんでるそうです。

終わり。

言わなくてもわかると思いますが、私の超無い文才で擬人化した旧東西ドイツの物語です。
さて、何が言いたいのか?先ずはコレを

【ソウル堀山明子】韓国の「現代経済研究院」は4日、南北首脳宣言で合意した「黄海平和協力特別地帯」や 海州(北朝鮮中西部)の経済特区の新設などが実施された場合、費用は最大113億ドル(約1兆3000億円)に のぼるとの試算を発表した。
内訳は▽海州の経済特区建設46億ドル▽社会基盤整備23億ドル▽開城工業団 地第2段階開発25ドル▽白頭山の観光開発13億ドル−−など。
同研究所は、費用を5年間に分けた場合、韓国の国内総生産(GDP、昨年は8873億ドル)の0.25%にすぎず、負担は可能だと指摘した。また、南北交易の輸送効率化などで、韓国にも経済効果が期待できると分析した。

ソース:毎日
ttp://mainichi.jp/select/world/news/20071006k0000m030083000c.html


金剛百景
統一にかかる費用 韓国GDPの6%台
http://news.nna.jp/free/mujin/focus/focus361.html

韓国と北朝鮮の統一にかかる費用は、現在の韓国の年間国内総生産(GDP)の6.6〜6.9%で、
韓国の経済力で負担できる水準であることが分かった。
国会の予算決算特別委員会が研究院に依頼して試算した。

2015〜30年に統一されると仮定し、北朝鮮の1人当たりの所得が韓国の半分になるまでに必要な調整期間を10年として算定した。
15年に統一した場合、16〜25年の費用は8,577億米ドルで現在の韓国の年間GDPの6.63%だった。
20年統一時には9,912億米ドル(GDPの 6.66%、21〜30年)、25年の場合は1兆1,589億米ドル(同6.85%、26〜35年)。
統一時期が早いほど負担が少なかった。

統一費用の調達方法は、
◇軍費縮小による充当分
◇税金や国債など韓国の国民負担
◇国際金融機関からの長期低利融資の誘致
――を挙げている。



さて、北と南の合併物語です。
東西ドイツの合併を見れば結果は火をみるよりも明らか。

失敗するでしょう。


上で述べたとおり、東ドイツは「共産圏の優等生」といわれ、西ドイツは「西側第三位の国家」でした。
双方とも優秀な経済基盤を持つ上に、経済格差3:1。(※1)
誰もが補填できるだろうと考えた差でした。でしたが、結果はドイツはこの合併の際の旧東側の経済格差をうめる体力が保てず、失墜(※2)。
更に、何とか経済活動を活発にしようとしても東側の国営企業は西側の企業に勝てず、軒並み倒産。失業者があふれかえり彼らを救済しようと努力するも経済混乱に足を取られて満足に職も紹介できない。
つい最近までドイツはこの不況に苦しんできました。いや、まだ苦しんでますが、最近は出口が見え始めたといわれています。(※3)

さて、ここで合併する両国を見てみましょう。
北朝鮮。当然ですが、「共産圏の優等生」などとは言えません。むしろ「世界経済のお荷物」でしょう。市場があまりにも閉鎖的なんで世界に影響が来てないだけです。
さらに韓国。現在世界10位外の国家経済規模でどうやって経済格差10:1(※4)を埋めるつもりなんでしょうか?
当然ですが、上の1兆いくら程度の紙切れでは全然足らないということだけは現状認識としてもっておいたほうがよろしいかと思いますね。

さて、こんな両国が合併したら?
こんな事になるでしょう、な。ただしコレは全く違う出来事を皮肉った文章なので中身に北は絡んできませんが。


【8/29】
今日、テレビで親日人名辞典が公開されたと言ってた。
昔、僕のおじいちゃんたちを苦しめた日帝に協力した売国奴たちの名前なんだって。
お父さんが「お!これって、近所の白んところの爺さんの名前じゃないか!」と叫んだ。それから寝るまで、お父さんから日帝のひどい話をたくさん聞いた。

【8/30】
白に挨拶されたけど、無視した。日帝の犬のくせに…と思った。憎らしい。

【8/31】
白の子供は僕より一つ年下で同じ学校に通っている。
昼間、服をぼろぼろにして泣きながら帰ってきてた。
どうやら同級生に虐められたようだ。
日帝が僕たちにした事に比べたらまだましだろう、と思った。
あいつの爺さんは親日派なんだからこれくらい当然の報いだ。

【9/1】
学校に行くと、何人かが来てない。
親友の金もその内の一人だった。
どうも金の遠い親戚に親日派がいたらしい。
辞典が公開されてすぐに引越したのだという。そうか、あいつも日帝の犬だったのかと残念に思ったが、
すぐにこそこそと逃げ回る奴らに怒りが湧いてきた。
金の机と椅子をばらばらに壊して校庭の真ん中で火をつけて燃やした。
先生は「李の気持ちは痛いほどわかるが、机と椅子には罪は無い」と言った。
そうだ、この怒りはあいつらに直接ぶつけるべきなんだと思った。

【9/14】
お父さんが会社を首になった。
理由を聞くと、僕たちの親戚に親日派がいたのだという…
僕は会社の横暴だと怒ったが、父さんは「もうおしまいだ…もうおしまいだ……」とつぶやくばかり。
母さんは部屋から一歩も出てこない。
どうしよう…

【9/16】
授業中に鉛筆で背中を刺されたり、消しゴムのカスを吹きかけられたりした。
クスクスと後ろから聞こえる。
先生に訴えても無視された。歴史の授業で日帝の蛮行を習ったけど、周りが僕に向ける視線が痛い。
僕は何もやってないのに。

【9/17】
登校したら、机に「犬」や「豚」、そして「親日派」とマジックで殴り書きされていた。
僕は泣きながらそれを雑巾で拭いたが、字が薄く残った。
僕は授業中ずっとその薄く残った字を見ていた。

【9/18】
お父さんが出て行った。
お母さんはずっと泣いている。
白さんの家に行って見たがもうそこには何も無かった。
家は燃やされていた。

【9/25】
盧武鉉大統領が声明を発表した。
各地で起こる親日派狩りを抑制する為の緊急のものだという。
「親愛なる国民の皆様へ、どうか冷静に考えてください。親日派糾明法はあくまでも過去の歴史の清算が
目的なのであり、現在の親日派への抑圧が目的ではないのです」

窓ガラスが割れたままの家で、お母さんと二人で泣きながらテレビを見ていた。
警察や自治体はこの件に関しては全く動かない。
それどころか協力する者もいるらしい。
親日派の近親者の住所が次々と割れ、白さんのように家を燃やされるケースも珍しくない。

【9/30】
とうとう家が燃やされた。
焼け出された僕とお母さんは公園に居場所を求めたが、そこは僕達と同じ境遇の人達で溢れかえっていた。
母が水をもらってくる、と言って離れたきり帰ってこなかった。

【10/11】
地獄のような日々だ。
公園で寝泊まる人たちが一般人から暴行を受ける事件が多発している。
中には僕と同じくらいの子供が集団で襲い掛かってくる場合もある。
水道水はホームレス達の物だ。
僕達には使わせてもらえない。
僕達はホームレス以下、いやホームレスが飼う犬以下か。

【10/20】
韓国の経済が破綻寸前でIMFの二度目の管理下に置かれるかもしれないという。
ひどい、チョッパリのせいだ、と口にする人もいる。
ぼくもそう思う。
盧武鉉大統領は今月に入って5度目の、日本の侵略への謝罪と賠償を求める声明文を出した。
やっぱり悪いのは日本だと思ってこぶしを突き上げた。

【10/23】
公園が黒尽くめの集団に襲撃された。
僕は混乱の中逃げまどった。
ホームレスも間違えられたのかちまみれになって殺されていた。
僕は気付けば自分の家があった場所に来ていた。
後ろから「この犬め!」という声が聞こえる。
更地になった僕が住んでいた場所を見ていると涙が出た。
チョッパリめ、チョッパリがみんな悪いンダ。
ぼくこそが本当の反日なのに。
大きくなったらこの家を焼いたやつらを親日派として焼き殺してやる。
ああ、日本が憎い、謝罪しる、賠償しる!

【10/29】
親日派保護法案なるものが実施されるらしい。
僕達を暴徒達から保護するものらしい。
僕達は各区域ごとに一箇所に集められ、そこから済州島に送られるという。
僕が通っていた学校が集合場所になった。
明日そこに行ってみよう。

【10/30】
集団で虐められて大怪我をした。
通りすがりの観光客のおばさんに助けてもらわなければ、あのまま死んでいたかもしれない。
それもこれも全部倭奴のせいなんだ、あいつらがウリナラに収奪なんてしていなければ…!
外国人向けホテルで応急処置をしてもらったけど、もう公園も強制退去になったらしい。
どこへ行けばいいんだろう…

【11/7】
済州島にチョッパリが侵攻して虐殺したらしい。
テレビのどのチャンネルでもウリナラ政府の緊急発表を中継している。
なんてことだ、僕も日帝に殺されてたかもしれないのか、やはりあいつらこそが諸悪の根源なんだ。
ホテルを退去するよう言われた、これもチョッパリの仕業なのか、許せない。

【11/10】
ソウル中が静まり返ってる、まるでウリナラが通夜のようだ。
世界中がチョッパリの妄言を信じてウリナラの告発を無視したという話だ。
どうしてこんな酷いことが許されるんだろう。
在外僑胞が必死に抗議デモで対抗してくれているらしいが、日帝の円の力に押しつぶされようとしている。
僕がそこに居れば命を賭けても対日勝利をもぎ取るのに!
地下道や駅を転々としているが、どこも僕のような怪我したこどもで一杯だ。
これからどうすればいいんだろう。

【11/15】
お腹が空いて死にそうだ、仲間にも餓え死にする者が出始めた。
僕たちが見つけた残飯も、「親日狩り」の連中が残らず奪い取っていってしまう。
ウリナラはどうなるんだろう、なぜこんな酷い状況を世界は放置するんだろう。
悪辣な日帝の謀略に優秀民族であるウリナラが勝つのが教科書で教わった正しい姿なのに。
…噂がそこかしこで囁かれている、
親愛なる将軍様がウリナラを救いにくるという話だ。
確かに今の日帝に操られ腐りきった官匪には任せてられないのかもしれない。
噂通りなら僕たちも親愛なる将軍様の力になれる筈だ。
皆と行ってみよう。

【11/19】
噂は本当だった。
日帝に操られて撤退した外資系の空きビルで、秘密組織が準備をしていて、僕たちもそれに加えてもらえた。
これでチョッパリに一泡ふかせてやれる。
とても残念なことに正規メンバーになるには家とか財産を持っていてそれを組織に提供する必要があり、僕の
ような焼けだされ親も行方不明ではそのようなことができない、
でも帰ろうとしたらこっそり「他と違って優秀そうだから、見込みがありそうだから」と連絡員の準メンバーに採用
してもらえた。
ひさしぶりの食事は涙が出るほどおいしかった。

【12/1】
準備は着々と進んでいる。
やはりウリは優秀民族なんだ。
親日派政権ノムヒョンが打倒され、統一朝鮮正統政府が設立される日も近いに違いない。
ウリナラを軽んじる国際社会もこれで思い知るだろう。

【12/30】
しくじった、反共の罪で警察に逮捕された、やはり政府は親日の巣窟なんだ。
殴られてあちこちが痣になってる、とても痛いしオンドルも切られてて、毛布一枚では凍えて眠れない。
どうやら同志の一斉検挙があったようで同じ年代、同じ境遇のこどもばかり押し込められてる。
僕たち選ばれた革命分子に対して許せない対応だ。
警察の犬たちは不安そうに議論してるだけだ。
海上封鎖だの経済制裁だのと倭奴の虚勢を真に受けるのか、僕たちみたいに行動しない腰抜けどもが。

【1/4】
美帝が来た、僕たちを処刑するつもりらしい。
僕は革命義士として断固として変節を蹴ったが、日美の恫喝に屈した弱虫がいたらしい、
機密を相談しているようだ。
…どうやら僕たちは美帝基地の営倉に捕虜として収容されることになったようだ。
あいつらの気まぐれに助けられた。
中国がどうとか言っていた、友軍が来てくれてるのかもしれない。

【1/10】
同級生の朴が後から入ってきた。
学校で僕をクラスから追い出した奴だが、あいつの一族も親日派だったらしい、腹が立つ。
どうやら親日派名簿は第2回を待たずに逐次追加発表ということになったらしい。
人数も月ごとに万単位で増加しているとか。
それもこれも日帝のせいだ、これまでの恨みも込めて反日愛国にいそしもうと思う。

【1/21】
収容されてる皆の間に噂が広まっている。
美帝のやつらが遊びで同胞を殺していってるという話だ、とても怖い。
皆は怯えて逃げ隠れ、脱走を謀る党派と、美帝に媚を売って自分だけでも生き延びようという党派に割れて
しまった。
僕はどうしたらいいんだろう。
イルボンのせいでこんなにつらくなるなんて。

【1/29】
大規模脱走が生じた、美帝が基地内を駆け回っておりあたりが殺気立ってる。
僕たちは掘建て小屋に押し込められた、丸一日閉じ込められているしもう数日は続きそうだ。
キムチが食べたい、朴が裏のバケツでこっそり漬けていたのに。
中国で軍隊が動いているらしい、僕たちを救出してくれるのだろうか。
将軍様の援軍なのだろうか、どちらでもいい早く来てほしい。

【2/1】
チョッパリが在日僑胞を弾圧してるらしい、皆がそれを聞いて逆上している。
折悪く美帝がウリをイルボンに送致すると言い出した。
一族に在日が居て保護を名乗り出たそうだが、そんな罠にのるもんか!
皆も美帝兵士に殴り掛かって阻止してくれた。
やはりウリナラはひとつ、優秀民族として団結すべきだ。
将軍様はまだ動かないんだろうか。
北朝鮮の国内は酷い飢饉という話だからしかたないのかもしれないけど、早く救ってほしい。

【2/5】
チョッパリの僑胞弾圧の話は支離滅裂で誰に聞いても話が一致しない。
きっとチョッパリが世界中に嘘をばらまいているに違いない。
朴の密造キムチを回収するため見張りの目を盗んで抜け出したが、バケツごと捨てられていた、口惜しい。
しかもそれがばれて兵士に朴と僕が殴られた、日帝のせいだ。

【2/10】
あれからも何度か僕の引き取りの話が来てたが、一度は叔父と名乗る男が来もしたが、韓国語も話せない僑胞なんて居る筈がない、倭奴の奴らの浅はかさには許しがたいものを感じる。
しかし、ウリナラはその嘘に振り回されているらしい。
英語が判る奴らの話によると経済のみならず軍部の造反に道対立の激化、犯罪も横行しているらしい。
親日派官匪ノムヒョン一派には腹が立つ、朝鮮半島を無政府状態に陥れるつもりなのか。

【2/20】
ユニセフから調査官が来た、きっとチョッパリの妄言を暴きに来たに違いない!しかもちょうどその時、民主化志士たちがウリを美帝から助け出そうとやって来た。
美帝兵士の制止を振り切って僕のところまで来たので一緒にユニセフ調査官に真実を教えてやった。
…なのに、ユニセフ調査官は顔を歪めたかとおもうと美帝兵士になにやら告げて立ち去ってしまった。
まだウリの話の途中だったのに。
チョッパリからあらぬことを吹き込まれたに違いない、日帝も親日派も存在さえ認められない。

【2/28】
明日で親日派名簿公表から半年になる。
考えてみるとたったそれだけしか経っていないのに、ウリナラは大きく変わってしまった。
親日派一族を断罪し、ウリナラの栄光の歴史を取り戻すために必要な痛みとはいえ、倭奴の謀略のせいもあって皆が苦しみに喘いでいる、許せない。
…盧武鉉のテレビ演説の視聴許可が美帝から出た。
皆で見ていたが親日政府の官匪たちは皆血色良く裕福そうだった。
ウリナラの誇りサムスンと並び立つ豪勢さだった。
やはり親日派は許せない。
あいつらの富は全てウリのものの筈なのに自分だけ肥え太っている。
将軍様のような人民革命の勇士として頑張らなければ、そう思った。

―終―

これは一番最初の日付にある、「親日派名簿」(ホントにあります。)が公開されたらこうなるだろうというものを韓国の熱烈な反日感情にかけて皮肉ったものです。

さて、この中で李君はめっさ可哀想な事になっていますが、北と合併したらこれの比ではありませんw
笑い事じゃねぇな。
韓国を10回ぐらい破産に追い込めるだけの(累計)金額を投資して、なお更に連続的に経済援助をおこなってやっと一昔前の韓国の水準に北を持って行けるからです。上で韓国国民の半分に持って行くためにはGDP7%で十分とかほざいていますが、多分無理でしょう。
インフラを整備し直す(造るに非ず)だけでも多分ぶっ飛ぶような金額です。日本統治時代のものが現役ってあーた。
因みに。ゆっくり(すなわち10年やそこらの単位。言っておくが10年ではない。10年やそこらの単位、である。)と統合をしてゆけば120兆円以上の金額がかかっても大丈夫でしょう。
韓国がそこまで存在していればねw
まぁ、単純に考えて年間12兆円とかつぎ込んで韓国の体力もつかな?と思うけど。
単純計算でGDPは90兆円?っつ事は約13%を対北融資で占めるのか。
軍事費削って捻出するとかいうてるけれども、韓国は軍事費が1兆5千億ぐらいじゃなかったか?全額ぶち込んでも1割も負担できないぞ?(※5)
残り11兆をどっから持ってくるんだ?国債乱発?死ぬと思うよ!w



あ、インフラ整備とか、社会システム再構築とかぜ〜んぶ無視すれば1兆程度のはした金でもできるだろうけど。
まぁ、当時のドイツ再統一の際に(短期的に)7兆近い金額がぶっ飛んでさらに(全体総額で)20倍以上の金がぶっ飛んだことを考えると、まぁ、諦めた方が良いとおもうがねぇ・・・俺は。
何度でも言いますが、本当に無理だと思うね。
それこそ、1兆や2兆は”誤差”。すなわちはした金程度だと思っておかないと。



※1
実際はもっとあったと云われる。だが、それでも4:1には届かない試算であるので問題はない。

※2
コレには若干のミスもある。
例えば、経済格差があるにもかかわらず、1:1で紙幣を交換したことなどが挙げられる。この失敗で西ドイツは7兆円以上の金を失った。

※3
と、ウィキに載ってましたw(爆)



ゴメン、ほんとかどうかは知らないw


※4
最小に見積もって、である。最高で20:1、現実的に見て15:1などいろいろと言われる。
が、どの格差でも補填しようとすれば韓国を10回以上破綻に追い込めるのは余裕であり、どうせどれでも大差なし。と考え個人的に考えて10:1が一番信憑性が高そうだったのでこの数値にした。
まぁ、ぶっちゃけた話。「植民地」と考えて統治でもしない限り失敗は確実。
だって、上の経済的な問題もあるし、
@北朝鮮軍人の処遇
@北朝鮮上層部の処遇
@社会的インフラの責任
@旧北朝鮮が各国と結んでいた条約
@北朝鮮国民の戸籍調査
@北朝鮮全国土の調査(測定)
@所得改善の為の投入資金
@首都選定
@北朝鮮を敵対国家と考えている諸国家との外交
@北朝鮮国民への民主主義教育
@市場経済へ移行した際に発生する失業者対策(北朝鮮側の固有の問題)
@安い労働力を求めて韓国企業が韓国人をきって北朝鮮人を雇った際に発生する失業者対策
etc
の諸問題。
どうやって解決するのだろうか?

※5
軍事費を削減できると言っているが無理である。
北朝鮮を併合すると、その先には北とは比較に成らぬほど強力かつ強大な陸軍国家、中国・ロシアが待ち受けている。
この二国家と対決するためには今まで以上の軍事費を投入しなければ成らないのは目に見えている(しなくとも2倍以上となった国境を守る兵力は馬鹿にならない)。
また、韓国の仮想敵国が北朝鮮でなく、日本である以上、北があろうがなかろうが日本に引きずられて軍事費増加をするのは目に見えており、軍事費削減というカードは幻想にすぎない。
posted by ドゥエム伯 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜+ニュース〜韓国編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。