2007年08月21日

人権侵害。




なにやらくら〜いタイトル&これまた読んでない、アフェリエイト見てたら「お、面白そうじゃないw」な本紹介から始まりましたが
今回はいじめについて書きたいかと。
あと、興味があるから
「学校裏サイト」とかにも機会があれば書きたいと思っています。
以下、めっさ凄く危険思想なんで見ない方が吉。さて、本題。

私は、ぶっちゃけ「いじめられっこ」でした。完全に。

今のように凄い事はされなかったんですけど、まぁ、教科書隠しとか
靴を取られた、とか色々と受けましたね、いじめ。
後、先生によく「逆らう」「不良」でしたのでw先生も見て見ぬふりをしまくってたのはよく覚えています。
逆らうと言っても「先生、いつまで日中戦争(時代の授業)してるんですか?先に進んでください」
とか「先生、先生の歴史認識講義はどうでも良いので授業を」とかを言ってただけなんだがなぁ・・・・まぁ良いかw
何処をどう見ても煙幕としか思えない写真を毒ガスと言い張る教師にたてつくのは不良だったんだろうなwと言うことで。

まぁ、とにかく酷かったですね、中学時代は。
何度も絡まれましたし、何度も喧嘩を吹っ掛けられた事もあります。
何度もイジメを食らいました。


私が「イジメを辛い」とか「イジメがある、泣きたい」と感じた事は一度もありませんでした。
理由は結構簡単で、「力で勝てるから」と「別に困るモンじゃないし隠されたモノ」と思ってたこから。
力で勝てるのはそのまんまの意味で、体格差もありましたしね、よほどの事じゃ無い限り喧嘩で負けたと言うことは無かったです。つか、中学時代は負けてないやw(高校の時は口喧嘩で負けた。超大恥かいた。泣きたかった。・・・・くそ親友だからと言って調子にのりやがって・・・なんて思ってないよ(棒読み))
徹底的に反撃しました。
喧嘩を吹っ掛けられたら即買って叩きのめす。
降参?認めない。勝てば官軍、負ければ賊軍。
負けた奴がどれほどボコボコになろうと知ったことじゃない。
イジメにはイジメで。手を出したら高い代償がつくということを教える、知らしめる。
集団で群れないとどうしようもない奴らに言われたら武器付きで反撃w
椅子?ああ、あのそこんじょそこらにある投擲武器ねw・・・え?違うの?
机?ああ、あの投げたら威力がデカイ投擲武器でしょ?・・・え、違う?
    |┃三     , -.―――--.、
    |┃三    ,イ,,i、リ,,リ,,ノノ,,;;;;;;;;ヽ
    |┃    .i;}'       "ミ;;;;:}
    |┃    |} ,,..、_、  , _,,,..、  |;;;:|
    |┃ ≡  |} ,_tュ,〈  ヒ''tュ_  i;;;;|
    |┃    |  ー' | ` -     ト'{
    |┃   .「|   イ_i _ >、     }〉}     _________
    |┃三  `{| _;;iill|||;|||llii;;,>、 .!-'   /
    |┃     |    ='"     |    <   話は全部聞かせて貰ったぞ!
    |┃      i゙ 、_  ゙,,,  ,, ' {     \  俺にたてつく奴はシベリア送りだ!
    |┃    丿\  ̄ ̄  _,,-"ヽ     \
    |┃ ≡'"~ヽ  \、_;;,..-" _ ,i`ー-     ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    |┃     ヽ、oヽ/ \  /o/  |    ガラッ

とか、
相手がバットとか武器を持ってるから勝てない?
同志、無理に勝とうと考えるからいけないんだ。

「骨が折れても相手を半殺しにすれば帳消しにした。」


と考えるんだ。
上の考えは全部、当時の考えを今風にアレンジした奴ですw
・・・・・なかなかに過激な事考えてるなぁ・・・・・orz

ただ、椅子・机投げはそう思ってただけで実行はしなかったけど、バットの件はホントに実行した。
右腕が骨折だったかな?ヒビだけだったと思うけどとにかく腕を捨ててマウントとってボコボコにした。
泣き叫んで「ごめんなさい」とか言っても殴り続けてたら先生飛んできて俺が殴られていつの間にか俺が悪役にw
オヤジに「お前はイジメの野郎に屈服しなかった。ソレは良いことだと言っておく。だが、やり過ぎだ。あれは反撃とかいうレベルじゃない。よって」ともの凄く痛いゲンコツを頭に食らいましたね。あれが、初めてオヤジに泣かされた時でしたかね。
今でも鮮明に思い出せる一言です。

まぁ、その時にボコボコにしてたのがいじめっ子のリーダーだったようでこのあとすっぱりとイジメは消えたんですけどね。

何が言いたいのか?
先ず、いじめられてる子供は絶対最初は口にしません。
するのは私みたいに
・いじめる奴?wああ、ボコボコにしても良いよね?w
とへらへらしながら言う冷血人間か
・プライドがない奴
のどちらかでしょう。
子供にだってプライドはあるんです。
「自分が負け犬」とかは言えません。
当然、「チクった」事による報復を恐れてるのかも知れませんが。
ただ、言っておきたいのは「いじめられた奴を放置しない」です。
そしてですね。
何があっても無条件で味方をしろ。


絶対、何があっても無条件で味方をする。
弱気を助け、強気を挫く。
んな生き方をしろとは言いませんし、やった事がないんで言えません。
が、いじめられた方は被害者です。
先ずは公的な権力へ。警察に言って、学校に言って、マスコミに垂れ流す。
ん、過剰反応って言う奴がいる?
犯罪者を警察に突き出すのはいたって常識的な反応です。わかりましたか?犯罪者。
と言えばよろしいでしょう。
おすすめは「わかりましたか?」の所を「そんな事も理解出来ないんですか?」に変えて最後に「さすが犯罪者ですね。考えが違う」
と言ってやるw

動きが遅かったら殴り込みwイェイw
とは言いませんが、相手の親に文句は言いましょう。
相手が強そうだ?武装していけよ。勇気を見せろ。何、素人でも金属バットのフルスイングは人を昏倒に持って行く力はある。

とにかく、無条件で味方をしてあげなきゃダメです。
私は、妹がイジメられた時、10歳も年上なのにもかかわらず喧嘩をしに行きました。
(しかも不良で名が通ってる友人を何人か連れてだw彼らには万が一、俺が倒れた時に助けに来て貰う予定だったw)
いじめたガキを大人げなくボコボコにした後罵倒語を連発して泣かせましたね。
友人も助けてくれない。先生も「気にしすぎだ」と取り合ってくれない。
そんなとき、最後の最後で家族が助けなきゃいけないんです。

無条件で味方する。
これ、結構難しいんですよね。
味方しようと思えば思うほど
「私がいじめられたら・・・」とか「あいつにも悪いところはあったんじゃないか?」とか思っちゃうもんです。
だから友人が「無条件で味方」しろとは言わない。
だけど、泣きついて来たんだったら、「ここならどうかしてくれるんじゃないか?」とすがって来たんだったら
その信頼にこたえる必要があるんじゃないか、と思うわけです。

確かに。イジメには双方が悪い、というパターンが多々あります。
ですがね、だから、多数で、徹底的に、何時までも、イジメをやっていい。なんて理屈は何処にもありません。

何処にもです。


信頼、と言う言葉は
「信じて、頼る」
と書きます。頼ってきたんなら、頼られたら。
その気持ちには答えてあげるべきだと思います。
「自分を信じ、頼ってきた者を見捨てるな。何があってもだ。無条件で、全力をもって、助けてあげなさい。」

今は無き曾爺ちゃんの言葉です。某魔砲少女の某提督が似たような言葉を言っていましたが、まぁ、一種の、”かっこいい”言葉、なんでしょうね。
ですがね。こんなきれい事ですら実行できないのは恥、だと思いますよ。
まぁ、過激なことばかりつらつらと書き連ねて来たんでここらでやめます。
posted by ドゥエム伯 at 13:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 私の思うこと。 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/52184866

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。