2008年08月27日

さすが中国様だ!!w

属国は涙目の模様w
【北京五輪】記者:「閉会式で東海を『日本海』と書いたのはミスですか?」⇒ 中国政府:「あの海は『日本海』だから。」[08/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219749566/
1 犇@犇φ ★ New! 2008/08/26(火) 20:19:26 ID:???[0回目]
■秦剛:「日本海は国際的に通用する名称」

中国外交部の秦剛報道官は、2008年北京オリンピック閉幕式で東海を「日本海(Sea of Japan)」と表記したことに関連して26日、「日本海は国際的に通用する名称だ」という立場を表明した。

秦報道官はこの日の定例会見で、東海を「日本海」と表記したのが単純な間違いなのか中国政府の公式立場なのかという質問に対して、「『日本海』は国際的に広く使われている名称だ」とした上で、「オリンピックの閉幕式で登場したこの地図は、所管部署が大多数の国家の考えを参照して作ったものと思う」と述べた。

秦報道官は、「韓国はこの海域の名称について他の意見・意向がある」として、「我が国は、この問題が対話と交渉を通じて適切に解決されるように願う」と語った。

しかし秦報道官は、韓国の外交チャンネルが中国に「日本海」表記の不当性を指摘する方針を表明したことに対する立場を問うた質問には、直接の回答を避けた。

秦報道官の今回の発言は、中国の胡錦涛国家主席が1泊2日の訪韓を終えて出国した直後に出たものだ。

外交関係者からは、「日本海」と「東海」を併記する地図が継続的に増加している状況であるにもかかわらず「日本海」表記が大多数の国の考えだと規定してしまった秦報道官の発言は、外交的に不適切だった、という指摘が出ている。

北京の韓国大使館関係者は、「東海を『日本海』と表記した北京オリンピック組織委員会(BOCOG)に、『日本海』表記の不当性を指摘して併記を要請する公文書を発送した」として、当局者の面会も要請したことを明らかにした。

秦報道官は今年5月の李明博大統領の訪中初日にも、韓米軍事同盟を過去の歴史の産物だと評価した突出発言をして、外交的欠礼だと論難をもたらしたことがある。

▽ソース:聯合ニュース(韓国語)(2008/08/26 17:53)
http://www.yonhapnews.co.kr/bulletin/2008/08/26/0200000000AKR20080826182400083.HTML

▽関連スレ:
【北京五輪】「Rain(ピ)を中国人と一緒に歌わせ、東海を『日本海』表記…。我が国を属国視するのか!」〜 韓国ネチズン憤激 ★2[08/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219725106/
【韓国】北京五輪閉会式の「日本海」表記に不満噴出 「東海(トンヘ)と併記すべき」★2[08/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219659766/
【北京五輪】中国が五輪閉会式で「日本海」表記、韓国で不満噴出 外交当局も対応へ、中韓首脳会談での懸案に★2 [08/25]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219659653/

3 <丶`∀´>(´・ω・`)(`ハ´  )さん New! 2008/08/26(火) 20:20:16 ID:ZDjYHC1q[1回目]
「日本海」表記、世界に倣った=中国

 【北京26日時事】中国外務省の秦剛副報道局長が26日に行った記者会見で、韓国人記者から北京五輪閉会式で上映された世界地図に「日本海」の表記があったとして、中国の姿勢をただす質問が飛び出した。韓国は日本海の呼称を韓国名の「東海」とするよう主張している。
秦副報道局長は「中国の関係部門は、世界の大多数の国がどう扱っているかを参照したと思う」とかわした。

 日本海呼称問題について中国政府の見解を問われた同副報道局長は
「『日本海』の名称は、国際上広く使われている」と指摘。
ただ「韓国が異なる意見を持っていることに注目しており、関係国が話し合いを通じ、うまく問題解決してほしい」と巻き込まれるのは迷惑そうだった。
http://www.jiji.com/jc/c?g=int_30&k=2008082600834

世界が韓国から孤立してゆくw


まぁ、どうせ韓国だし、KYなのも仕方がないか。


まぁ、本日はコチラの話題を。

【日中】日中激突なら海上自衛隊は中国海軍の前に全滅? 元防衛大教授がシミュレーション★2 [08/26]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219746659/
1 株価【200】 @ククリφφ ★ sage New! 2008/08/26(火) 19:30:59 株 ID:??? BE:?-S★(501111) 株優プチ(news4plus)[0回目]
 北京オリンピックも無事に終了。時節柄、書店には中国の軍事大国化に伴う日中の軍事衝突についての書物も多く並んでいる。それをみると「自衛隊と人民解放軍が戦った場合、自衛隊が圧勝」というのが大方。しかし本当にそうだろうか。

 元防衛大教授の杉之尾宜生氏が最近出版した「日本をチベットにする中国の野望」という本がある。
注目されるのは、中国が尖閣諸島に侵攻した場合について、数式を使ってシミュレーションを試みている点。双方とも自国の軍事力のみで対処することを前提にして計算しているが、その結果は「7回目の戦闘で海自の勢力は半減し、23回目の戦闘で0になるが、
中国海軍は最後まで三分の一の勢力を保持する」というもの。つまり中国軍の勝ち。

 「実はこのシミュレーションは戦闘機やミサイルの性能差などは度外視している。しかしワーストシナリオに沿って備えるのが重要なこと」と杉之尾氏。部隊を実際に動かすことなく戦闘をシミュレーションする図上演習でも「条件を数式化して設定するが、その条件が少し異なるだけで結果が大きく違うことも珍しくない」と自衛隊関係者。

 それでは意味がないと考えるのは早計だ。「結果そのものよりも、指揮活動を演練するのが目的だから。さらに、悪い結果が出ればそれを教訓にして運用や装備を改善すればいい。むしろ悪い結果が出る方が好ましいくらい」(同)

 このシミュレーションで中国が勝利を収めた最大の要因は「数」だ。自衛隊は今後も護衛艦や戦闘機などを大幅に増やすことは難しい。となると対抗するには「質」。兵器の質は現状で自衛隊が上回る。練度をみても海自は非常に高いとされる。「米海軍とまともに共同訓練できるのは海自以外にほとんどないのでは」と杉之尾氏も指摘する。

 とはいえ、海自の本質は空母を中心に構成されている米海軍第7艦隊を補完する、対潜水艦作戦(ASW)に特化した艦隊ということができ、「独立して作戦するのは難しい面がある」との指摘も多い。

 さらには中国軍の近代化は日進月歩だ。昨年以来、日中の防衛交流が急速に進んでいるが、これは中国が自信をつけてきていることのあらわれでもある。ある会合で中国の駐在武官に防衛交流の意義を質問すると「交流は自衛隊について中国国民に誤解を生じさせないためにも大事。中国国民に理解してもらうことも自衛隊の重要な仕事ではないでしょうか」と余裕たっぷりの答えが返ってきた。

 特に海自の中では「中国海軍は鎧袖一触だ」とする空気が強い。しかし相手を侮るとろくな結果にならないことは歴史が証明している。

 中国軍のことをよく知り、自衛隊の実力を知らしめれば、互いに過剰な自信を持ったり、逆に不安にさいなまれて“暴発”する可能性も少なくなる。敵を知り己を知ることは己の質の向上にもつながる。

ZAKZAK 2008/08/26

http://www.zakzak.co.jp/top/200808/t2008082649_all.html
前スレ(たった時刻 2008/08/26(火) 17:51:19)
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219740679/l50


まぁ、数は脅威ですが、質では負けてないでしょう。マダ。

しかし、将来的には上のことは十分起こりえる事だと思います。
今の調子で日本の防衛費が減り、中国の予算が増えるのであれば十分起こりえるでしょう。

結論から言えば「法体制を変える」等の「政治」の問題に集約されるわけなんですが、ココでは純粋に「兵器」だけを見ていこうと思います(※1)。

まず陸自
定数3倍。
え、兵器じゃないの?と思った方。
人は城、人は石垣、人は掘。
最終的に戦争を勝利に導くのは歩兵のガッツです。
可及的速やかに徴兵制導入を視野にいれ・・・って政治の話はしないんだった。

兵器は・・・とにかく安く自国で補えることですか?
コレといって確実に導入すべき兵器はないですねぇ…既に持っているので。
UAV(無人飛行偵察機)は欲しいですが、アレって空自の管轄なのか陸自の管轄なのか迷いますしねぇ(※2)。
まぁ、とにかく戦車の定数を減らさないとか兵器的な事じゃなくて定数増やせ的な政治なんで書くことがないですw
あ、そういやアパッチの後続はきまったけ?

次、空自
ラプター…どうせ導入できない可能性が大きいけどね。
さりとてライノはいらない、F-15FXは中露の脅威に対抗できるかどうか分からない。
整備的な事を考えるとタイフーンはやばかろう。
政治的な意図でラプターは無理。

何という四面楚歌w
まぁ、とにかく最善がラプターで次善がタイフーン。
F4Jが消え去る前にさっさと決めて下さい。マジデ。

個人的には整備事情等のマイナス無視してもタイフーンを入れてエンジン技術貰った方がお得だと思うけど。

最後、海自
ズムウォルト、原潜、19DD。
空母は一世紀後に購入を再度考える。

いやぁ、LCSとか欲しいけどね?
あれって既に沈没間近の計画だし〜
原潜は欲しいなぁ〜核を積んでないと意味無いけど。
19DDは欲しいなぁ〜というか、既に計画されているから五日は手に入るけど。
ズムウォルトも欲しいなぁ〜レールガン が 欲しい。いいなぁ〜アメリカは良いなぁ〜

まぁ、とにかく日本列島を再度「空母」化しないとね。
今度は要塞空母化だ、不沈空母化はすんだのでw


※1
用は、政体をひっくり返さないと何をしても無駄であるため。
一に憲法改正、二に有事関連の立法、三に有事の際の組織作りがきて初めて兵器等の選定にうつるからである。

まぁ触れてない理由は、んな面倒くさい事を一々書きたくないからだけど。

※2
アメリカでは空軍と陸軍が所管争いで激突中らしいとのこと。軍事研究2008/6号より


追記
上の軍事研究に興味深い記事が載っていた。
イスラエルはF-35を百機ほど購入するとの話だが、問題は購入する機数ではなく機種で、F-22でなくF-35であるということだ。
イスラエルでも買えない装備を買えるのかとますます空自FXに悲観してしまう。

追記2
オプスレイ、という機種を御存知だろうか?
V−22といいティルトローター機である。
749px-V-22_Osprey_flies_over_Lexington_Park.JPG




800px-MV-22Bs_on_USS_Wasp.jpg


こいつも導入したいが、こっちはどっちかといえば自衛隊以外にも幅広く導入した方がいいとは思う。
特に離島医療などではヘリより早く、かつヘリよりも大がかりな設備を運べるので良いとは思うのだがやはり維持費等がネックになるのだろう。
操縦できる人材も国内にははぼ皆無と考えれば10年20年見据えた投資の末に始動する計画であり、コストパフォーマンスも悪そうだし、即戦力とならないから魅力ではないのであろう。
(そもそもオスプレイ自体米軍しか持っておらず、その数もまた少数である。)

でも、人の命を救うのに安い高いは関係ないと思うんだよなぁ。
posted by ドゥエム伯 at 22:27| Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜+の諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も閉会式を見てましたが世界中の光が北京に集中するシーンでは
南北朝鮮から光がなかった事(日本からはあった)、そしてこれみよがしに
日本海と書かれた地図を見てああ、アホ鮮がまたファビョるなwと予想してましたが
予想通りになりますたwしかし閉会式に日本海表記は気に食わんから併記するニダって
終わった閉会式にどう併記するんだよw あと軍事ですが
まず財務省のアホ官僚を更迭しないと話にならない。次期F-Xはタイフーンにしましょう
ラプターはダメであるのはもう仕方ないし。あと陸上兵力では
陸自を総特殊部隊化・準特殊部隊化してメリケンの州兵みたいな
パートタイムの予備役の募集をしたいところです
Posted by 侵略派コテ一代 at 2008年08月28日 07:20
二つ同じのでしたので片方消させてもらいますね〜♪

>閉会式
半島から光が出てないのは見ませんでしたw
しかし…ついに自領だと公式にアピールし出したのか?w

>軍事
財務省のアホ共を一掃できれば良いのだが。
さすがに国家経営が危なくなるほど軍事に金を割けとはいわないが、一定額常に出せよな、とは思いますよね。最低GDP5%か人件費を別件で要求できるようにするか。

>州兵
日本だと県兵ですかね?wもしするとなれば九州、四国などのブロック単位で募集するのが理想的ですかね。
Posted by ドエム伯 at 2008年08月28日 18:48
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/105473228

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。