2008年08月18日

負け犬は言い訳が実に上手ですw

俺はね、太刀打ち出来ないような品物しか造れないからだ、と思うんだがどうだろう?
信頼性だよ、性能よりもコストパフォーマンスよりも優越しなければならないもの(※1)。それが決定的に欠けてる商品が多すぎだと思うんだが、どうだろう?

【朝鮮日報】「なにせ日本は市場が閉鎖的なので」…「難攻不落」日本の壁を突破せよ★2[08/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219037311/
1 出世ウホφ ★ New! 2008/08/18(月) 14:28:31 ID:???[0回目]
このところ、現代・起亜自動車の役職員たちは顔がほころぶのを我慢するのに必死だ。
今年上半期で自動車売上台数149万台という過去最大の実績を上げたからだ。
4−6月期の売上高は9兆1070億ウォンで、四半期基準で最高記録をマーク。
北米・ヨーロッパ市場などでも売上好調で、今年上半期だけで海外で116万台以上を売った。
これもまた史上初の実績だ。現代・起亜自は創立40周年を迎えた昨年、世界5位(生産・売上基準)の世界的な自動車メーカーになった。

だが、このように絶好調の現代・起亜自にも「アキレスけん」がある。玄海灘の向こうにある日本では、同社の売上台数が毎年下落しているのだ。2004年の2524台をピークに、昨年は1223台、今年上半期は約240台にまで落ち込んだ。これは毎月の販売台数が40台という計算になり、日本に専門販売代理店50カ所以上を持つ現代自としては屈辱の数字だ。ある関係者は「なにせ日本は市場が閉鎖的なので、今年の売上台数500台という数字も簡単には口にできない状況」と話す。

反対に、今年上半期に韓国に輸入・販売された日本車は1万1546台。
ホンダ1社の韓国内売上台数6391台は、現代自の日本国内総販売台数の26倍に達する。

世界の市場では好調なのに、日本で売れないという現象は、自動車だけではない。
こうした状況に耐えきれず、韓国を代表する企業・サムスン電子は昨年11月、日本の家電市場から全面撤退を決めた。日本法人の売上総額1兆円のうち、日本の消費者を直接の対象とした売上は約1%の800億ウォン(約85億円)に過ぎず、採算が合わないという判断からだった。

さらに大きな問題は、完成品以外に中間財・消費財まで日本製品に押されるというケースが増えつつあるという点だ。液晶表示装置(LCD)パネル用の部品であるTACフィルム(偏光板保護フィルム)の場合、今年上半期に日本から輸入した額は5億5300万ドル(約609億円)で、昨年同期比で66%も増えた。船舶用ディーゼルエンジンも昨年は1四半期当たりの対日輸入額が3000万〜3400万ドル(約33〜37億円)前後だったが、今年の4−6月期には6300万ドル(約69億円)に増加した。

知識経済部の関係者は「日本の部品がなければ主力輸出品である携帯電話・メモリー半導体・造船船舶などは完成できない生産構造になっている」と話す。
その上、今年は菓子類(924万ドル=約10億1700万円、56%)、ボールペン(893万ドル=約9億8300万円、53%)、化粧品(9020万ドル=約99億3100万円、30%)、ビデオカメラ(1億7703万ドル=約194億9100万円、25%)といった消費財の輸入も急増している。

こうした実情だから、当然対日貿易赤字も雪だるま式に増えている。今年上半期だけで171億1400万ドル(約1兆8843億円、関税庁集計)、1日平均1億ドル(約110億円)ということになる。
1999年からの貿易赤字累積額は1847億ドル(約20億3355億円)を上回り、この10年で2000億ドル(約22兆240億円)を突破するのは秒読み段階に入った。

韓国企業が日本という「壁」を越えられない理由はいろいろあるはずだ。創業100周年を越える企業が1万社以上もあるというメーカーの強固な基盤や、独自の分野で世界一になろうとする不屈の企業家・職人魂などだ。さらに、「製造業の競争力の中核は技術力」とばかりに研究開発にすべてを注ぐ企業風土も一役買っている。

韓国の産業界は、建国60年にして韓国が最貧国から世界13位(国民総所得〈GNI〉基準)の経済大国に成長する原動力となった。だが、真の経済大国に飛躍するには、業界・政府が日本企業・市場という「難攻不落」の壁を突破するため、団結して立ち上がるしかない。

産業部=宋義達(ソン・ウィダル)次長待遇
http://file.chosunonline.com//article/2008/08/17/653203289015344647.jpg
朝鮮日報/朝鮮日報日本語版
http://www.chosunonline.com/article/20080817000013
http://www.chosunonline.com/article/20080817000014
前スレ : 2008/08/18(月) 00:49:28
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218988168/

うんうん。
原因を見てるようで、見てない。素晴らしいぞw

答えは中盤で出てるのにな〜
コレ↓
知識経済部の関係者は「日本の部品がなければ主力輸出品である携帯電話・メモリー半導体・造船船舶などは完成できない生産構造になっている」と話す。

ようは、日本に基幹を押さえられているから儲からない。
日本に根本的に頼る体制から抜けることを目指せばよういわけで。
経済のド素人でも分かる理屈がなぜ分からないか、と。
日本から買った部品を日本に売る。
何をしたいのだ?こいつらは。

と、馬鹿にしつつ次へ〜
【朝鮮日報コラム】最先端の軍装備を使いこなすには[08/18]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1219030174/
1 超イケメンマスク( ヽ´`ω´ )φ ★ New! 2008/08/18(月) 12:29:34 ID:???[0回目]
「あの近接防空システム(CIWS)に付いている小さなカメラは90万ドル(約9900万円)するため、訓練のときには十分に気を付けなければなりません」

先日、韓国の記者として初めて米軍の最新鋭イージス駆逐艦「チャフィー」に同乗取材を行ったときのこと。米海軍の関係者は、最先端装備の価格が余りに高価なため扱いづらいとこぼした。
CIWSは飛来する敵の対艦ミサイルに口径20ミリの機関砲で対抗し、撃ち落す兵器だ。1基当たり400万ドル(約4億4000万円)するが、最近になって性能改良のためカメラを追加で取り付け、そのカメラの価格だけで90万ドルに達する、というわけだ。

イージス艦は、飛んで来る航空機やミサイルを最大1000キロ離れた場所で発見し、10から20個余りの目標を同時に攻撃することが可能で、現代海軍の「花形」と呼ばれている。しかし、高い評価を受けるだけあって、費用もまた大いにかかる。チャフィーの場合、基本的な艦体の価格は韓国のウォンに換算すると1兆1700億ウォン(約1230億円)程度だ。
しかし、ここに各種のミサイルや電子装備などを搭載して、ようやく艦の性能をきちんと発揮できるようになる。

1300キロ余り離れている目標を「毛抜きで毛を抜く」ように正確に攻撃できるトマホーク巡航ミサイルは180億ウォン(約18億9292万円)。同じく射程距離が130キロ余りに達するスタンダード艦対空ミサイルは123億ウォン(約12億9349万円)相当をそれぞれ搭載。イージス艦の心臓部に当たる戦闘情報センター(CIC)には、乗組員が敵の航空機やミサイルの動きを一目で見られるよう表示するコンソールが21基あり、合わせて63億ウォン(約6億9252万円)相当が設置されている。

これらの装備をすべて合わせれば、総費用は12億1873万ドル(約1340億9686万円)に達する。この金額を1ドル紙幣で一列に並べると、地球を4.7周するほどだ。また船を動かすにも、少なからず金が要る。時速49キロ以上という最高速力に達すれば、1時間当たり1700万ウォン(約178万円)の燃油代がかかる。

ならば、先端装備を積んで金さえかければ、この「頭のいい」イージス艦のことを理解してうまく動かせるのか。そんなことはない。米海軍の関係者は「複雑な最新装備を扱う熟練した要員が旧型艦
以上に必要なため、乗組員に対する教育訓練にさらに多くの時間と費用をつぎ込んでいる」と語る。訓練もしくは作戦のために海で過ごす時間は、年間6カ月から8カ月以上。レーダーやソナー(音響
探知装備)などの先端装備を扱う専門要員を養成するには、1‐3年以上かかるという。9000トンを超えるイージス艦を動かすには、熟練した乗組員が300人余り必要だ。

こうした天文学的な費用を要する先端装備は、今や韓国軍にとっても他人事ではなくなった。初の国産イージス艦として昨年進水した「世宗大王」艦が今年末に実戦配備され、韓国海軍が本格的
に運用する予定だからだ。「世宗大王」艦も、建造費用だけで1兆ウォン(約1051億円)ほどかかったことが分かっている。既に2隻が進水している1800トン級潜水艦は、1隻当たりの建造費が3500億
ウォン(約368億円)だ。
今年末までに40機が導入される空軍のF15K戦闘機は1機当たり1000億ウォン(約105億円)、次期戦車「黒豹」の値段は1台当たり80億ウォン(約8億4000万円)余り、次期歩兵戦闘車両XK21は1台当たり40億ウォン(約4億2000万円)ほどかかる。


こうした高価な先端装備の性能をきちんと発揮させるために、韓国軍は熟練した要員の養成により大きな関心と努力を傾ける必要がある。
米軍の最新鋭イージス艦に数日間同乗し間近で見守りながら悟ったのは、「巨額な費用をかけた先端装備も結局は人が動かすものであり、一番重要なのは人だ」という平凡な真理だった。


http://www.chosunonline.com/article/20080818000040
http://www.chosunonline.com/article/20080818000041

まぁ言ってることは正しいんだがね。

先ずは武器の選定を見直せよ。


どこをどう考えてもいらない兵器を大量に買い込みまくって。
先ず独島(※2)。いらない。北に対して使うんだったら陸軍に独島2隻分のMLRS買い与えた方が断然お得。
次にF−15K。いらない。次世代国産と嘘をついてまで(※3)自尊心を高めたいらしいが、KF−16とハイローしてまで運用刷る意義はない。対北戦術の中核を成すのであれば運用する意義もあるが竹島上空に進出って・・・E系列の存在意義として既に終わっている。
更にイージス艦。こいつもいらない。衛星とリンクせず、他ユニットとリンクせず、独航専用のイージス艦。何の為に存在するのか理解できない。(※4)

一方で必要な装備もある。
例えば新型戦車K2。敵があくまで陸軍国である北である以上、陸上防衛力の強化は必須である。
AWACSも必要だが。まぁ、買うらしいし、グダグダ言わない事にしよう。

使う人よりも、標たる政治が間違えば意味無いと思うのだが。






※1
まぁ、でも実際は
信頼性→性能→費用対効果
であろうと思う(→の前が上位要求)。
つまりは、「信頼あって当たり前、性能あって当たり前。で、何処まで安いか?」であると思う。

まぁ、何でも良いから「魅力」があれば良いんだがな。ホントは。

※2
なんか15日にコンサートしてたじゃん。
あのときNHKで「韓国にあるアジア最大級の 輸 送 艦 の上で〜」と放送されていたw

※3
【韓国/軍事】国産次世代戦闘機「F-15K」、国際舞台で初披露〜米・ネバダで「レッドフラッグ」演習に参加[08/14]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218779779/
1 力士 ◆RiKiCQzWKY @力士庶Oφ ★ sage New! 2008/08/15(金) 14:56:19 ID:???[0回目]
★国産次世代戦闘機「F−15K」、国際舞台で初披露

【ネリス13日聯合】韓国空軍が次世代戦闘機事業で戦力化を進めてきた「F−15K」戦闘機が、国際舞台で初めて披露された。米ネバダ州のネリス空軍基地で11日から行われている「レッドフラッグ(連合軍事演習)」に、韓国空軍は第11戦闘飛行団所属のF−15K戦闘機とパイロット約20人など80人余りの兵力を派遣、F−15Kの卓越した戦術能力と武装能力などを披露しF−15Kが北東アジア最強の戦闘機であることをアピールしている。

F−15Kは米空軍の主力機「F−15E」(通称イーグル)を韓国型に改良したもの。2005年のソウルエアショーをはじめ国内ではメディアや一般に公開されてきたが、国際舞台で戦術能力を発揮したのは今回が初めて。

今回の演習には韓国F−15Kのほか、米国の空軍・海軍・海兵隊・州防衛軍が運用中の戦闘機「F−15」「F−16」、早期警報機「E−3」、空中給油機「KC−135」、フランス空軍の戦闘機「ラファール」、インド空軍の戦闘機「Su−30」、空中給油機「IL−76/78」などが参加している。
韓国の参加は16年ぶり。

(写真)レッドフラッグに参加したF−15Kとパイロット=(聯合)
ttp://img.yonhapnews.co.kr/Basic/Article/JP/20080814/20080814165917_bodyfile.jpg

※4
よって、通称ドンガライージス
posted by ドゥエム伯 at 21:48| Comment(2) | TrackBack(0) | 東亜+ニュース〜韓国編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
まさに真っ向無き負け犬の遠吠えでありますw
そもそも日本の消費者を鮮人は舐めている。世界一目が厳しいのを
知らんようですなwあと南鮮軍は装備を使いこなす前に
地政学に合った装備をそろえろと小一時間(ry
Posted by 侵略派コテ一代 at 2008年08月19日 13:43
>世界一目が厳しいのを知らんようですなw
厳しくはないんだろうが・・・
周りに世界一流品ばかりですからなw
必然的に目が肥えてるw

>地政学に合った装備
今日J船を立ち読みしてたんですがね。
彼らは独島防衛用に4万トン級原子力空母
を配備する(予定)らしいですw
あんなちんけな島に空母wwwwwwwwwww
しかも原子力空母かよwwwwwwwww
事実上内海と言っても過言でない日本海で
どう運用するか実に楽しみですw
Posted by ドM伯 at 2008年08月19日 22:09
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104946207

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。