2008年08月19日

ダメだコリア

【韓国】「『朝鮮人は劣等民族』と歴史が証明している」だと? … 韓国の古代史学会は植民史学が今でも主流 ★2[08/15]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218962138/
1 犇@犇φ ★ New! 2008/08/17(日) 17:35:38 ID:???[0回目]
■植民史学がいまだに幅を利かせている理由 〜 李煕真(イ・ヒジン)著『植民史学と韓国古代史』

携わってから15年になる韓国古代史学界を、著者は「伏魔殿」「知識詐欺」「破廉恥」「ならず者の仕業」のような言葉で描く。それでも「憤りが解けない」と言う。
本書の著者紹介には、「古代韓日関係史分野を重点的に研究してゆくなかで、大韓民国の古代史研究者たちがいかに日本の研究に頼っているかおのずから分かった。何も知らなかったころ、無闇に口をきいてはいけない微賎な身分をわきまえずに理解した内容をあちこちで口に出した罪で、今まで村八分にあっている」とある。

『植民史学と韓国古代史』は、『偽りと傲慢の歴史』『戦争の発見』などの著書を通じて韓日関係古代史の歪曲を指摘してきた少壮史学者の李煕真(イ・ヒジン)博士(西江大)が、「いまだに」韓国の古代史学界を掌握している植民史学の過去と現在を暴いた本だ。

著者が指摘する植民史学の論点は簡単だ。「朝鮮人は劣等民族だ。そのため昔から他国の支配を受けて暮らしてきた。党派性が強くて自分たち同士では団結もできず、国を運営する能力も無い。
こうしたことが歴史を通じて証明される。」「古代には、国の体裁もまともに整えられなかった虚弱な諸集団が、中国・日本地域の勢力からの支配と圧力を長年受けて卑屈に食いつないできた。」

著者は、このような植民史学の根を日本の皇国史観に求める。皇国史観とは、第二次世界大戦で敗れる以前の日本が天皇支配の正当性を説明する目的で叙述した歴史のことだ。「日本の既得権層は、韓国を支配しようと植民史学を作るずっと前に、自国の民衆を操ろうとする歴史を作り出していたわけだ。」 植民史学は、このような皇国史観に依拠して日本による植民地支配を正当化したエセ史学だ。

日本の古代史分野の植民史学の派閥は2系統あると著者は説明する。「古代日本の大和政権が韓半島を征服して、植民地を建設しようと任那日本府という統治機関を設置した」と主張する末松保和の言葉は余りにも荒唐無稽で、日本でも信じる人がいないという。
それに対して、「天皇に対する信仰告白」とでも言うべき『日本書紀』を批判的に検討した津田左右吉は、現在まで日本の古代史学界で主流として通用している。

まさにここに大韓民国の植民史学が根付いている、と著者は指摘する。徹底的な史料批判を重んじた津田の実証史学は、「外部に見せられないほど恥ずかしい仮定と歪曲を自ら取り除く振りでもしようという趣旨」に過ぎなかったというのだ。『日本書紀』の一部を批判するふりをして『三国志』魏志東夷伝などの他の史料を引用する一方、『三国史記』の初期の記事は徹底的に無視して、韓半島の古代国家建設年代を遅らせた津田の主張を、国内の重鎮植民史学者たちはそのまま受け入れた。彼らのおかげで、津田は「日本軍国主義」に抵抗した「良心的な学者」として残っているというのだ。著者は、解放後の韓国の古代史学界を掌握した人々の主張が、津田左右吉の減らず口学説をいかに無批判的に受け入れているかを示す。

「解放された大韓民国で、どうして植民史学が残っていられるのか?」 この地点から、国内古代史学界に対する著者の辛らつな批判が始まる。解放後、植民史学の悠久の伝統を受け継いだ古代史学界の歴史は、明白な「自己欺瞞」の歴史だ。重鎮植民史学者たちを頂点として、「学派」という名前の「徒党」が形成される。ほとんど教祖-信徒の関係と違いがない師弟の間から、斬新で画期的な研究成果が出るわけがない。「これこれの点がおかしい。扱うべき点がきちんと扱われていない」という指摘が源を封鎖された「講壇史学」では、「研究能力が劣る」人々が座を占めており、日本人の論文を書き写すことに没頭している。「剽窃」と「二番煎じ」のはびこった学界は、植民史学を「定説」を超えた「正統」として固める。

「検閲」になってしまった学術論文審査、学界の既得権層とひそかに通じている学術機関、徒党文化を固める「学術雑誌等級制」など、「一度縛られて入って行けば、結局共犯者になるしかない構造」がはびこっている、と著者は書棚の外へ唾が飛ぶほど批判する。「書き切れなかった話が多い」と結びに記した著者の次の話を知りたい。

▽ソース:ハンギョレ新聞(韓国語)(2008/08/15 18:42)
http://www.hani.co.kr/arti/culture/book/304608.html

▽前スレ: http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218941613/

先に言おう、確かにお前らは劣等だよ。


なぜかって?民族間に優劣はないのに優劣を造ろうとしているからだよ。下らないね、実に下らない。
なんで自民族を優勢と言いたがるのかね。理解できない。
もしあるのなら俺は断言する。上記理由によって君たちは劣等だ、とね。
日本人―まぁ、単純にアイヌ、琉球全部ひっくるめて大和民族?とするが―にも劣るところはあるし、優れているところはある。
韓国人―朝鮮民族でいいのか?―にも同様に優れているところ、何かしらの欠点はある。
民族性、というよりも社会的風土が生み出すの性質なのだろうが、そこに絶対的優劣なんぞない。
が、それでもなお優劣を決めたいなら決めよう
「そう言いだした方が劣等民族」
コレで良い。
過大妄想結構。自国自慢結構。脳内民族優勢主張結構。
だが、言うな。

なんでこんなにキレているのかと言うと
【日韓】降伏3日後に国策売春を始めた「売春の国、日本」。道徳欠如は、独島領有要求など今も健在だ … 韓国紙 ★2[08/17]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218973997/
1 犇@犇φ ★ New! 2008/08/17(日) 20:53:17 ID:???[0回目]
■[今日の経済小史/8月18日] 日本、国策売春  〜 権ホンウ編集委員

日王の降伏放送からわずか3日後の1945年8月18日。日本の内務省が警保局長名義で全国の府県に無線を送った。
題目は「特殊慰安施設の設置」。
その後、花柳界の業者たちが集まって「天皇陛下万歳」を唱えて RAA(Recreation Amusement Association)を結成し、大きな新聞広告を出した。
「戦後処理の国家的緊急施設、新日本女性を求む」。

特殊慰安施設協会と呼ばれたRAAが募集した「新日本女性」は、娼婦だ。占領軍である米軍の性的欲求を処理するための道具だった。日本政府は補助金まで支出した。
日本はどうして、敗戦後の初の国策事業として売春を始めたのだろうか。「一般女性の保護」のためだ。占領地で自分たちが行なった婦女暴行と強姦に、今度は自分たちが遭う順番になったという点を意識したのだ。

半官半民組織であるRAAの主導で、公的な特殊慰安施設22個が全国に作られた。現代国家の軍隊としては唯一、慰安婦制度を運営してきた集団であったせいかどうか、日本は特殊慰安施設を上手に運営した。最盛期には7万5,000人余りの新日本女性が花代として15円ずつを稼いだ。誇張なのは明らかだが「すっかり滅びてしまった日本経済を再生させたのは性売買」という評価まで出た。

特殊慰安施設は翌年初め、アメリカ女性界の反対で占領軍司令部の廃止命令を受け、公式には解体されたが、1949年以降も存続して米軍に日本女性を供給した。目的のためなら政府が先に立って自国の女性の体まで売る国が、植民地をどのように扱ったか、十分に察しがつくというものだ。

「売春の国、道徳性を喪失した国家・日本」は、不幸だった時代の話に過ぎないのだろうか。独島を自分の領土だと言い張る姿を見れば、そうではない。
そういえば、日本のそんなリズムに合わせて踊る韓国人も少なくないようだが…。

▽ソース:ソウル経済(韓国語)(2008/08/17 17:18)
http://economy.hankooki.com/lpage/economy/200808/e2008081717181297490.htm
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=110&oid=011&aid=0001966032

▽前スレ: http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1218965833/


いや〜毎○かとおもったぜwそういえば○日は未だに保ってますがさっさと倒れてくれませんかね、ま○に○さんw
家は読売なんで別に困らないんですよwじいちゃん家は朝日だし、報道関連に勤めている親戚は朝日と共同なんでw



しかし、本当に陛下を日王、道徳的欠如と批判するこの記事をかいた無礼者を射○か爆○したいものだ。
しかし、売春大国にモラルがないと言われるとは思わなかったよ、ねぇ、毎○さん?そう思いませんか?w
変態がいっちょまえに口をききやがって。
posted by ドゥエム伯 at 22:05| Comment(1) | TrackBack(0) | 東亜+ニュース〜韓国編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私も下の記事には東亜では平静を保ってましたが
さすがに頭に来ましたね。キーセン売春観光を国是とし、大量の売春婦を日本やアメリカに送りつけてる
国が何を抜かすかと。南鮮には鏡というのがないのでしょうな
しかしこの記事を見た時ほど殺韓になった事はない
変態毎日第二性凶新聞といい勝負だな
Posted by 侵略派コテ一代 at 2008年08月20日 06:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。