2008年09月06日

今日の鮮事

あきれてモノが言えなくなるようなニュースを二つほどw

【日韓】日本の鉄鋼業界、韓国企業の足元を見て造船用鋼材を大幅値上げ … 輸入依存の韓国に日本が意地悪 ★3[09/04]
http://news24.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1220598901/
1 犇@犇φ ★ New! 2008/09/05(金) 16:15:01 ID:???[0回目]
■日本の意地悪に足元を見られた造船業界

(韓国)国内の造船各社の強い需要が足元を見られ、日本の鉄鋼業の無理な要求に振り回されている。

国内造船業の厚板購買力は世界最高だが、供給が絶対的に不足しているため日本企業の大幅な値上げ要求にも黙って従うしかない状況に追い込まれている。

4日に業界関係者が明らかにしたところによると、新日本製鉄と現代重工業は厚板価格交渉で40%近い値上げ幅で事実上合意した模様だ。新日本製鉄と現代重工業の合意した価格が
一種の基準価格のように作用する現実を考慮すれば、他社も同程度の水準に価格を合わせることになる見込みだ。

今年4月にも新日本製鉄は厚板価格をd当たり40%引き上げて9万円/dで韓国で輸出してきた。今回40%近くの値上げになれば日本製厚板の国内販売価格はd当たり14万円を超え、史上最大の値上げ幅になる見込みだ。現代重工業は、まだ価格交渉が終わっていないため内容を明かすことはできないが市場の憂慮ほどの値上げにはならないとの立場だ。

また、日本の鉄鋼各社が値上げに関する情報を韓国で流して国内造船各社に圧力を加えているとの説明も出ている。現在韓国に厚鋼板を輸出している日本の鉄鋼会社は新日本製鉄、JFE、東京製鉄などだ。日本の鉄鋼各社は、新日本製鉄と現代重工業との交渉推移を見守った後で個別に三星重工業、大宇造船海洋などとの価格交渉に出る予定だ。

現在、国内造船ビッグ3の日本製厚板使用比率は、三星重工業が40%、現代重工業が25%、大宇造船海洋が17%の順だ。

造船業界の関係者は、「日本企業は原価上昇のため値上げするしかなく、国内の造船企業は高くても日本製品を買うしかない状況だ」と吐露した。

この関係者は、「需要に比べて供給が圧倒的に不足しているため、日本の鉄鋼各社が無理な要求をしてきても飲むしかない。POSCOと東国製鋼が厚板生産設備を増やしてはいるが、実際に効果が出るまでには2・3年はかかるから、しばらく日本企業の言うことを聞くしかない」と説明した。

▽ソース:アジア経済(韓国語)(2008-09-04 13:24)
http://www.asiaeconomy.co.kr/uhtml/read.php?idxno=2008090410021841002
http://news.naver.com/main/read.nhn?mode=LSD&mid=sec&sid1=101&oid=277&aid=0002025079
____________

■輸入厚板の半分が日本製 … 足元見られる

(韓国)国内の造船各社が、日本製厚板の大幅な値上げを憂慮している。既に受けている船舶受注は多いのに厚板供給先は限定されていて、日本企業が要求する価格水準を飲むしかない構造だ。国内の造船大手各社が使う厚板のうち日本製の占める比率は20〜40%。これほどの量を供給できる鉄鋼会社を新たに捜すのは不可能だ。これが、新日本製鉄など日本の鉄鋼各社が急に提示した50%値上げ案を受け入れるしかない理由だ。<後略>

▽ソース:韓国経済(韓国語)(2008-09-04 17:52)
http://www.hankyung.com/news/app/newsview.php?aid=2008090495781&sid=010401&nid=004続きを読む
posted by ドゥエム伯 at 18:46| Comment(1) | TrackBack(0) | 東亜+ニュース〜韓国編〜 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。