2007年11月13日

まぁね・・・・

★汚水で渤海が「死の海」に 中国紙報道

中国の渤海に工場排水が流入、一部で魚が全滅し、既に「死の海」になっていると、中国紙、南方都市報がのほど報じた。海洋専門家は渤海の環境回復には200年が必要だと指摘、さらにこのまま沿海地区開発
が進めば、黄海などでも同様の事態が起きる可能性があると警告している。

同紙によると、渤海に流れ込む53河川のうち、43河川の汚染が極めて深刻な上、沿岸の工場からも直接汚水が流入し、国内の海で渤海の汚染が最もひどいという。渤海の海水中の重金属含有量は正常レベルの
2000倍を超え、一部の工場排水口から周囲数キロにわたって魚が全滅した。

健康被害も懸念され、北京や天津の一部の飲食店では既に汚染海域の魚の購入を中止。しかし多くの地域では依然として汚染海域の魚介類が食卓に上っており、沿岸の村では兵役の身体検査で若者全員が汚染魚
の影響とみられる肝臓肥大で不合格になったという。

国家環境保護総局が行った山東省の河川調査では、隣接する河北省や河南省から流入する汚染物質が82%を占め、山東省当局者は「複数省にまたがる汚染」という特殊性が、問題解決を難しくしていると指摘している。(共同)
(MSN産経 2007.11.13 11:39)
http://sankei.jp.msn.com/world/china/071113/chn0711131139000-n1.htm
(関連スレ)
【中国】 深刻さ増す中国・渤海海域の汚染−総面積の26%が「清潔」水質に達せず [08/13]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1186982087/ (dat落ち)
【中国】「死の海」と化した渤海 原因は工業廃水…クルマエビ、ハマグリ、ヒラメ、イシモチ、スズキ、イカ、一切姿を消す[06/20]
http://news21.2ch.net/test/read.cgi/news4plus/1182379417/ (dat落ち)



200年と言っているが・・・まぁ、多分20年程度人間が経済活動止めたら回復すると思うよ。
20年経済活動を止める・・・・まぁ、「予定より10倍早く回復したんだ」と考えるか、「20年も経済活動を止めるなど死刑判決だ」と考えるのか。
グーグルアースで中国沿岸を見ると黄色だったり緑だったりするけど、多分、黄海でも起きてるんじゃないかなぁ・・・上のような事。

ただ、上のような事は日本でも起こっていたわけで。
発展途上国だから許すと考えるのか、責任ある大国だから責任をもてと強くせまるのか。個人的に、1回でも「先進国」あるいは「大国」と言う言葉、あるいはそれに類する言葉をいえば軒並み先進国扱いが望ましいが。都合の良い時だけ発展途上国というのは許されない。どんな先進国あるいは大国も始めは弱小の国家だった。あるいは遅れていた。
それを(動機はなんであれ)努力して今の地位を取った。
まぁ、先進国というのは曖昧な定義だけど、おおよそ経済的に上位で、かつG8サミット等に出席できる国家だとすれば
アメリカも、イギリスも、ロシアも、フランスも、ドイツも、イタリアも、カナダも、中国も、日本も、インドも、ブラジルも、メキシコも、南アフリカも。皆、弱小国から始まった。
都合の良いときだけ「我々は主要国なのであれこれに参加させろ。」。
何か制限が加われば「我々、途上国の立場はどうなるのか?」
まぁ、どこぞの中国とかいう国家は封殺するべきだと思うよ?

まぁ、ただ、言えることは、発展途上国だろうと先進国だろうと関係ナシにどっかが地球を無視すればその分だけ地球は死んでいくということは確実。

先進国が地球温暖化に対して最優先で取り組まないといけないのは義務

発展途上国が発展していきゆくゆくは先進国並みの水準に達するのは権利

確かにそうでしょう。まぁ、ただ
「途上国は何もしなくていい」とか「途上国も先進国も平等に」の議論は明らかに可笑しいだろ、おい。と思うわけです。

まぁ、国益を無視すればねぇ。

と本題に超関係ないことをうだうだと書きましたが実は下が本題。続きを読む
posted by ドゥエム伯 at 22:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 東亜+の諸問題 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。